どうでもいい  最近のお話 ”麗しきダンヒル”

b0243324_20104059.jpg

15年ほど前に友人から貰ったダンヒルライター。ライターの石の入れ方が解らなくて10年放置、ついこの間使えるようにしたが、実はなーんだと思えるものほど難解。英国軍事産業出らしく精密なトリックは流石だ。
煙草を吸わないのがファッションと云われだして、ダンヒルやデュポン、カルチェみたいな高価なものはお目にかかれなくなった。いまでは喫煙者の多くが100円ライター、まず点火するための機能としては100円ライターとブランド物との差がないのだが、しかし煙草が嗜好ならその道具も昔のごとく嗜好的であってもいい。
今はささやかなひと時まで奪う「タバコ狩り」社会、世の中もっと余裕ある社会であったはずなのだが。・・・もっと自由を愛せよ。
ジノ・タビドフのお言葉『妻が私の吸っている葉巻の香りを嫌いだといったら・・・妻を代えるしかない』。
豪快なお言葉だ。   どこかに毒があるから魅せられる、酒、煙草、女。
by mokuba-kobe | 2011-12-21 23:43