どうでもいい、今更昔話 “パリ・デモ”

b0243324_1942378.jpg

パリ在住の友人と8区にある広告事務所へ。タクシーが手っ取り早いということで乗ったら途中でデモに出会った。コンコルド広場から東方面はデモの人たちがびっしり、車はびくともしない。運転手は私たちに何かを言いながら 煙草に火をつける。「この国は、デモやストライキは日常茶飯事だ、今日もだけど一寸遅れるよ。」。友人は通訳しながら 「まあ江戸の火事みたいなもんだ」とジョークを言う。話し込んでたせいで気にしなかったが、外に出た運転手が15分経っても帰って来ない。車外に出てみると少し前方で、デモに混じって討論している。ほどほどにいい加減だが職務怠慢でもない、自らが自らを縛っているのが日本人なのかな。しばらくして運転手が帰ってきた。
by mokuba-kobe | 2011-12-08 22:21